#value!

どうしてもあなたに書いて欲しかった記事があった。

マイ・フレンズ、はるねえ。
平素より大変お世話になっている大好きなお友達です。

はるねえに、書いて欲しい記事があった。

#value!(ハラハタがつくったカンボジア人社会起業家を応援するメディア)で、
インタビューさせていただきたいと考えていたのは、
農村部の女性の自立のためにハンドクラフト製品をつくり、海外輸出もしている「FAIR WAVE」を立ち上げたチョムナムさん。

縫製業界の問題に強い興味をもっている、はるねえは、
FAIR WAVEさんにわたしより、強い興味と関心を持つだろうと思い、
絶対、私が書くよりいい記事を書いてくれると思い、

私は、いい記事を生み出したい。
なので、はるねえに書いて欲しかったんだ!

はるねえ、喜んで記事を書きたいと言ってくれた!

 

インタビュー前日に、FAIR WAVEさんの商品が販売されている、cambodia knitsに事前に商品を見に行った。

 

はるねえ、FAIR WAVEさんの赤い布をご購入!かわゆすやね!

 

事前勉強会を終えて、
当日インタビュー。

なんでFAIR WAVEを立ち上げたのか、
農村部の女性の現状、
どのように高品質の商品のクオリティーコントロールをしているのか、
そして、ハンドメイドであるため生産スピードの課題など
お話をしていただく。
はるねえが、その業界にいるからこそできる奥深いインタビューをしていて、面白いインタビューになった。

今回、インタビュー記事は、12月上旬の公開ですので、お楽しみに!
私もはるねえの記事楽しみにしております!

 

ハラハタ、キラキラでか目の2人に囲まれ、憧れる!

 

インタビュー後は、一緒に日本食を食べました!
1月には、FAIR WAVEの布を作っている、作り手さんたちがいらっしゃる村を取材させていただけることになったので、
実際にお伺いさせていただけることが楽しみです!

そして、日本でエシカルショップで働いている友達がいて、
チョムナムさんにお繋ぎできてよかった!チョムナムさんの商品、日本でも販路よ広がれ!

 

現在、青空教室をカンボジアでされているカンボジアの教育関連の方や、
障がい者支援をされている方と医療系の団体の方との対談を
#value!で取り上げさせていただく話が進んでおります!
その分野に精通している人や、その分野に興味がある方が、インタビュアーとなって、
同じ業界で社会課題を解決しているカンボジア人の方を取材していただくことがいいなーと思いまして、
もし取材してほしいカンボジア人の方がいたり、
インタビューアーとして自分の業界を盛り上げたい方や、
どこの国籍の方でもお友達で記事を書くことがうまくて、社会に関心がある方など
いらしたら、ご紹介いただけたら嬉しいです!

 

 

【FAIR WAVEさん】
FAIR WAVEさんFB

FAIR WAVEさんの商品がプノンペンで購入できるお店
cambodia knits

FAIR WAVEさんの商品の他にも、
カンボジアで思いを持ってつくられた素敵な商品が並んでおりました!

【はるねえブログ】
https://harukacambodia.com/mediapublish/

【#value!WEB】
http://hash-value.com/